レストランウェディングはWISH

資料請求

HOME > いまどきパーティ! > レストランウェディングの魅力 > 料理・ドリンク・演出・雰囲気の魅力


あなたはどんなウェディングを叶えたいですか?
美味しい料理を囲みながら、ハートウォーミングなひとときを過ごせる結婚式?
それとも会場をプライベートに貸し切ってふたりらしさを表現したオリジナルウェディング?
そんなこだわりを持つお二人にピッタリなのがレストランウェディング。
「料理・ドリンク」「料理・演出」「建物・雰囲気」の観点から、レストランウェディングの魅力をご紹介いたします!


レストランウェディング最大の魅力が「お料理」です。
ウェディングのお料理はいつでもどこででも食べられるものではありません。
その日のためだけに用意された特別なもの――イコール、お二人の"おもてなしの心"をゲストにしっかり届けるための一番大切なアイテムなのです。だからこそ、おふたりならではのこだわりを随所に光らせた、最高のメニューを叶えます。
レストランなら料理アレンジへの対応の幅が広く、シェフとは打ち合わせを重ねながらメニューを創り上げることもできます。例えば、ふたりの郷土料理をコラボレーションして、縁を繋ぐことを表現したり、思い出のメニューを再現したりといったシェフとのコミュニケーションによって生まれるウェディング料理。お二人の思いをプラスしたまさに"作り手の顔が見える"料理で、大切なゲストをおもてなしできるのです。
もちろんゲストの好き嫌いやアレルギーの有無、キッズメニューへの対応も完璧です。
料理に合わせたドリンクアレンジもおまかせ。料理の種類やバランスに合わせてワインの種類を変えたり、料理と同様にドリンクもトータルアレンジしてくれます。
銘柄指定などの対応も可能です。ご当地のお酒でもてなしたい場合にも嬉しいですね。

料理・ドリンクは"Hot is hot,Cold is cold. ~温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに~"が提供の基本です。
1日1組完全貸切のレストランウェディングだからできる最高のおもてなしです。

料理にこだわりがあるのだから、その料理をもって美味しく、そして楽しく召し上がっていただけるような工夫が凝らされているのは当たり前のこと。そんなきめ細かなこだわりも、料理を大切にするレストランならでは。
特に見た目を左右する食器は重要視され、料理の一部とも考えられています。
デザインに優れた食器に美しく盛りつけられた料理がテーブルの上に現れた瞬間、ゲストの口から「ステキ!」という言葉が聞こえてくるはず。また、ゲストの顔触れによって洋食であってもお箸を用意するなど、料理をおいしく召し上がっていただくためのちょっとした心遣いも嬉しいのもの。

よりこだわるのであれは、テーブルをひとつの演出アイテムと考えて、メニューやナフキン・テーブル装花などのトータルアレンジも可能です。ゲストにとってそのテーブルに飾られているものは常に目に入るものです。だからこそ、おふたりのアイディアやセンスの見せどころにもなるのです。

一軒家のレストランなら、その佇まいも魅力の一つ。
歴史や由緒ある建物を、当時の雰囲気はそのままにリノベーションされたレストランも少なくありません。その堂々たる風格はもちろん調度品に至るまでが洗練された店内や手入れの行き届いたガーデンなどで、プリンセス気分を味わえるのも魅力のひとつ。
洗練された空間をストレートに楽しんだり、お花や照明で彩りを添えたりと、様々なアイデアが浮かんでくるでしょう。
なんと言ってもレストランには日の光が差し込むことが特徴。窓のない会場というのはほとんどなく、明るい雰囲気の中でのパーティが叶えられます。また高砂やひな壇などもないので、ゲストとの距離も近く同じ目線で過ごせることも特徴です。

特集
いまどきパーティ! レストランウェディングの魅力 料理・ドリンク・演出・雰囲気の魅力 おもてなし・貸切スタイルの魅力 プロが解消する疑問と不安 二部制ウェディングのススメ 知りたい!二部制ウェディング メリット・デメリットで選ぶ2スタイル

<< return to Top Page